Category Archives: 攻略本のすゝめ

攻略本って見てて飽きないよねっ☆


今日はバイオハザード4の攻略本についてちょっとばかし解説したいと思います。
とりあえず、現在まで出ている攻略本についてウィジェットにまとめてみました。
くるくるしてみて下さい。

しかしながら、このバイオハザード4というゲームは、
機種(プラットフォーム)によって敵の配置・出現数・体力、
クリア後のおまけや難易度、一部の武器のダメージまで大小様々な違いがあります。

例えば、難所である水の広間、ココでは2階に2体のボウガン邪教徒が出現します。
PS2版やPC版では増援として出現しますが、GC版やWii版では初期配置で出現します。
(GC版からPS2版に移植する際、
 PS2のハードスペックがGCより低かった為、
 難易度調整という名の低スペック対応が行われた。との事。
 その為、PS2版では敵の同時出現数が少なかったり、
 松明等の照明が破壊できなかったりする)

また、PS2版以降の作品では追加要素である『THE ANOTHER ORDER』等のおまけストーリーや、
ギャングレオン甲冑アシュリー等のおまけコスチュームも存在します。

前置きはさておき、オススメの攻略本といえばやはりコチラ
バイオハザード4 解体真書 改訂版
バイオハザード4 解体真書 改訂版
PS2版解体真書
PS2版以降のおまけ要素もカバーし、
敵の体力や個々の武器のダメージ表など、知りたい情報はほぼ網羅している。
これさえあれば他の攻略本はいらないぐらいの代物。
残念な点といえば、完全にPS2版向けの攻略本となっている為、
GC版やWii版とは敵の配置や同時出現数、敵の体力に若干の違いがあるトコロ。
GC版Wii版の水の広間では、増援だと思っていたボウガン邪教徒が
初期配置で出てくるので、完全に不意打ちを喰らってしまう。
(一応、後ろの方に『GC版との違い』なんて項目もあるが、図が無いので正確さに欠ける)

そこで、GC版Wii版ユーザーにオススメしたいのがコチラ
バイオハザード4 解体真書
バイオハザード4 解体真書
GC版解体真書
敵の出現位置や体力はGC版準拠なので、GC版Wii版ユーザーには非常にありがたい一品。
しかしながら、もちろんPS2版以降のおまけ要素が書かれていないので、Wii版ユーザーにはちょっと残念。
もうちょっと残念な要素を書くとしたら、所々微妙に情報が足りない場合がある。
(例えば、GC版解体真書にはガナードの『はがいじめ』についての記述が無い)
一番の問題は、数が少ないせいかちょっと手に入りにくいこと。。。

ちなみに、上記2つの攻略本があれば他の攻略本はいらないのですが、
何故かわたしはもう1つ持っていたりします。それがコチラ
バイオハザード4Wiiエディションオフィシャルコンプリートガイド (カプコンオフィシャルブックス)
バイオハザード4Wiiエディションオフィシャルコンプリートガイド (カプコンオフィシャルブックス)
コレの魅力は何と言ってもカプコン公式であるということ。
内容は解体真書に比べたら、敵の体力も載っていなければ、
武器の威力も載っていなくて物足りない感じがしますが、
何気に敵の数が数字で表示されていたり、
敵の出現条件も(公式だから)信頼できるものに仕上がっていたりと、
改めて見るとよく出来ているなぁと感じます。
(完璧なダメージ計算方法を求めて、解体真書2冊を持っている状態でこの本を買い、
 ダメージ表が無くてガッカリしましたが、見れば見るほどちゃんとした内容だったりします)
Wii版唯一の攻略本でもあるので、
Wii版のライトプレイヤーに(もちろんヘビィプレイヤーにも)オススメの一冊です。
(おまけ要素の攻略も一通り載っています。
 解体真書持ってれば特にいらないですが、時間潰しに!)

こんなところでバイオハザード4のオススメ攻略本の解説は以上です。
参考になりましたでしょうか?

【今日の2枚】
MHP2G勲章01

MHP2G勲章02
MHP2Gです。。。
友達が居ないから、G級ソロは時間も掛かって淋しいですね(´・ω・`)

Posted in 攻略本のすゝめ | 10 Comments
1